RUDE GALLERY TOKYO

FRILL SHIRT

フロントにバロック調のフリルが付いた特徴的なシャツ。
胸元のひだが付いた胸飾りはジャボと呼ばれ、近代ヨーロッパの時代ではネクタイとして用いられていました。

RUDE GALLERYが提案するジャボシャツは、フリルの装飾を派手過ぎない様に抑えつつ、滑らかで上品な仕上がりとなっております。
ネクタイやストールを付けている感覚で、コートやベスト、ライダース、様々な洋服と合わせてみて下さい。